MCTオイル7×10個

販売価格: 3,888 円(税込)

カテゴリー
MCTオイル/無香ココナッツオイル

商品説明

【白澤卓二氏推薦】ココナッツの香りが苦手な方必見!スティックタイプでオレンジフレーバーのMCTオイル10個で10%off

【ココナッツオイル7とは】
●白澤卓二氏推薦のMCTオイル
 ・白澤抗加齢医学研究所の所長、白澤卓二氏が推薦するMCTオイル。
 ・健康維持や美容健康、ダイエットを心がけている方におすすめです。
●スティック状で使いやすい
 ・⼀本に8g以上のMCTオイルが入って、使いきりタイプで携帯にも便利です。
 ・オレンジフレーバーで、そのまま飲んでも、コーヒーや紅茶に加えてもよく合います。
●天然ココナッツ由来で安心
 ・スリランカ産天然ココヤシから採れるヤシ油100%から製造。 (アブラヤシから採れるパーム油は一切使用しておりません。)
●栄養成分表示(100gあたり)
 カプリル酸50.0g
 カプリン酸27.0g
 ラウリン酸8.5g
※加熱調理には向きません。

【価格】3600円(税別)
【内容量】42.5g(8.5g×5袋)×10個
【原材料】中鎖脂肪酸油・香料
【お届けの状態】常温
【アレルゲン】なし
【賞味期限】2023.11.27
【原産国】スリランカ

●今話題のMCTオイルとは?
MCTはMedium Chain Triglycerides=中鎖脂肪酸の略です。
中鎖脂肪酸は、分子の長さが短いため、長鎖脂肪酸と比べると約4倍の速さで消化吸収します。
そのため、皮下脂肪や内臓脂肪として体内に蓄積されにくく、効率よくエネルギーとして分解されるためダイエットや健康が気になる方に注目されています。

●ケトン体とは?
MCT(中鎖脂肪酸)は、ブドウ糖に代わる第二のエネルギー源と言われる「ケトン体」の生成に役立つと言われています。
ケトン体とは、体内のブドウ糖(糖質)が枯渇した際、体内の脂肪酸が分解され生成される物質で、MCT(中鎖脂肪酸)は、糖質の影響をほとんど受けずにケトン体を大量に生産できると言われています。
よって、糖質制限中のエネルギー補給や、脳へのエネルギー源として注目されているのです。