ニナスオリジナル マリー・アントワネット ティーポット(ゴールドライン)

販売価格: 6,600 円(税込)

カテゴリー
コスメ・雑貨【ニナスジャルダン・カシェ】

商品説明

【王妃の磁器工房】
18世紀の終わり、フランス王室の最高権力者は王室のための磁器工房を求めました。
ルイ15 世は、ポンパドゥール夫人の助言の元、セーヴルに移転する前のヴァンセンヌ工房を王直轄工房「マニファクチャー・ロワイヤル (王室工房)」に定め、そこから名だたる君主や王子らが、磁器工房の後援者として名乗りをあげました。
レーヌのマリー・アントワネット王妃の工房は、1776年 9月9日、アンドレ・マリー・ルバフにより設立され、王妃の工房の高品質で優雅なデザイン、そして使いやすさに特化した磁器の評判はフランス中に広まりました。

ニナスのオリジナルポットとカップ&ソーサー。
ゴールドのラインがおしゃれなデザインです。

【ティーポット パッケージサイズ】
12×12×16cm

【容積】ティーポット500ml

【材質】磁器

【製造国】日本

この商品に対するお客様の声

この商品のレビューはありません。